Phantom 2 Vision+ the 2nd Flight

先日のFirst Flightで操作感はおおよそ掴んだので、今朝はこのDJI Phantom 2 Vision+(3軸フルHDカメラ付属)に標準搭載されているカメラの素性を確認すべく、2nd Flightに臨んでみました。私の使っているPHANTOM 2 Vision+は、HDカメラと、スマホとwifi通信で連携しながらリアルタイムでモニタリング出来るFPV機能を備えていて、誰でも簡単に空撮が楽しめるマルチコプターです。販売元には「お手元に届いたら、箱から取り出すだけで、すぐに空撮が可能です。」なんてウリ文句が書いてありますが、さすがにそれは怖くて出来ませんでした^^;実際にはマニュアル熟読して、説明VTRを何度も繰り返し見て、航空法や電波法に触れ、この製品の不具合レポートなどをググり、そしてラジコン操縦士登録&保険に加入し、人気や妨害電波のない場所に来てようやくスタート出来ますので、軽い気持ちで買っちゃうと、若干の後悔を覚えます(汗)ただ飛ばしつつ撮影した映像を見ると、これまで自分の目に焼き付けることの出来なかった領域、想像していた鳥達の視界の感じるのは、これほど楽しいのかとも思います。ところが、画質に関しては「うーんクオリティに関しては我慢かな」と割り切るしか無い程度な感じでしょうか?14MP(4384×3288px)で撮影可能な静止画には若干の期待を抱いていたんだけども、jpgもrawデータも相当に残念なレベル。。。ただもちろん撮ってそのまま使えるとは考えていなかったですし、ある程度想定内ではあります。photoshopのレンズプロファイルもあるので歪が味にならないような画角の時には、一発補正可能なのはありがたや。しかし階調はガタガタ、解像感は無いくせに変なシャープネス掛かってて、これを味わいに変えるのはなかなかに困難ですなぁ...。画角の新鮮味を面白さとして捉えていられる間は存分に楽しめるとは思いますが、動画の方はもちろん多くのレビューの通り、そして↓の映像ご覧いただければと思いますが、かなり残念な画質です。http://youtu.be/i8iojKtSEU0GoPro Hero3は手元にあるので、H3-3Dに移行したい気マンマン(^_^;)ちなみにうちのそら(ゴールデンレトリバー)は、本日Phantomちゃんと初顔合わせにつき、相当ビビって車に逃げ込んでおりました^^;撮影場所は早朝の利根川河川敷敷島緑地。この季節ですから朝もやに包まれ、遠くがパッキリ見える景色ではないですが、風も穏やかでなかなかの空撮日より。ただ運悪く中体連総合開会式の日にあたってしまったらしく、人も車も早い時間から集まってきてしまったため、バッテリーもほとんど使わず早々に退散することに...。この手の趣味はまずは安全第一ですから。久しぶりに強烈なおもちゃを手にして、さーて次は何処撮りに行こうかと楽しく悩む日が訪れそうです。P.S.全然話は別ですが、某会計事務所のHくん、ご婚約おめでとうございます!よく覚悟決めたね~(笑)そしてカズよ、君のお陰でこの体験が出来ている!ありがつお!そして君のレビューは本当に適切だったと思うよー。

0コメント

  • 1000 / 1000